fc2ブログ

立ち止まってみては

そこに辿り着けない苛立ち
悔しさに胸をつまらせて
ほとんどは吐き出せない矛盾
どうしようもなくまた立ち尽くす

いくつになったんだろう
ずっとこんな調子で

いくつになったところで
代わり映えのない夜は続く

笑うしかないのは分かってはいるが
笑いきれないのが全くのところ
怒ることの正しさってものは
どうやらここでは思い込みらしい

本当は正しいはずの思いさえ
ずっとこんな調子で

本当は正しいはずの思いなんて
痛くも痒くもない夜に染まる

クソ長い夜の果てで

クソ長い夜が明けた
それでもまだ顔を覆い隠したままで

天使も悪党も皆、恐怖と狂気に上書きされたままの想いをギラつかせている

必要なことさえ忘れかけた腐りきった脳みそは
間違い探しに躍起になって肝心なことはすっかり置き忘れたまま

そこに正解はありゃしないのに
解ったふりして満足を貪る


クソ長い夜が明けても
頑なにまだ心を覆い隠したままで

偽物も本物も皆、ボーダーラインを上手く見つけられず腰を引いたまま

考えることさえ面倒になった随分足りない脳みそは
妥協と引き換えに危なっかしい安心感にしがみつく

そこに逃げ道はありゃしないのに
祈る気持ちで勝負に溺れ

クソ長い夜の果ての真っ暗な闇で

眼を開けるか
眼を閉じるかは
どうやら己次第で

クソ長い夜の果ての真っ暗な闇の中ですら

消えた春

消えた春
どうってことないけど
渇いた苛立ちだらけ

消えた春
知ったことじゃないけど
残った不自由だけが

苦しむのには納得いかない
笑うのにはもの足りない

替の効かない刹那

ため息を何度も噛み潰す

生き延びてや、踏ん張ってや。

くそウイルスのおかげで、世の中、しんどい状況が続いてる。

いつも世話になってる店も

ほんま、生き延びてや、踏ん張ってや。

降る前に沸け

降る前に沸け
抑えきれずに

降る前に沸け
待ち望むよりも

降る前に沸け
容易いことだ

降る前に沸け
まだ草臥れていないのなら
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる