転がって

拭い去れないなら持っていく
抱え込んでも意味などないが
捨てていくのもまた無意味で
大した決意も有りはしない
悲壮感すらも
優越感すらも

だから、どんな気分かなんて尋ねないで
気のきいた答えなんてすぐに出てくるものじゃなく

ただ確かなのは
いまここまできたんだと
ただ判っているのは
いまここに立っていること

削ぎ落として

難しい事を話すのは苦にならず
単純な事を少々忘れてしまいそうだ
好きだとか
嫌いだとか
良いとか
悪いとか
痛いとか
痒いとか
なんかそんな話がいましたいんだ
屁理屈なんかじゃなくて
そんな所から生まれる気がしてる
削ぎ落として
削ぎ落として
削ぎ落としてこそ

たとえば

また次を見たくなる
止まらない卑しい欲望は
たとえば本の頁をめくるように
たとえばやって来た朝に目を覚ますように
たとえば欲しくてあなたを抱きしめてしまうように

もっと先へ行きたくなる
ずっと先へ飛びたくなる
仕方なき卑しい本能は
極々普通にやって来る
たとえば今夜も

俺だけはなんて

どれだけ安心しても
どこでどうなる事やらしれぬ
どれだけ心配しても
だからどうなる事やらしれぬ

言葉みつからない夜の憂鬱にはやられはしない
手探りの明日など信じちゃいない

どこまで安心したら
どこでどうなるというのだろう
どこまで心配したら
だからどうなるというのだろう

望みどおりいかない夜の苛立ちにはつき合えはしない
あまりにも確かな今日の終わりにさえ

俺だけはなんてどこにもなかった
俺だけはなんてこれっぽっちも

嘘も本当も夢も現実も

嘘も本当も夢も現実も
さらけ出す度に感じる痛み
繰り返す度に判る喜び
うつむいてもこぼれ落ちるのは涙だけ
良い事だけに慣れるなんてできないけれど
悪い事だけに慣れるつもりも毛頭なくて
いらない苦労に寄り掛かる
満足なんかにどっぷり浸かって
嘘も本当もたしか此処にあった
夢も現実もたしか此処にあった
だから俺も此処にあり

忘れるとこやったでライブ告知、とりあえず今年一発目!!

今度の日曜日、俺がベースを弾いている、クレイジー・ダイヤモンズのライブが有ります。
バタバタしてる間に、もうライブが近づいとった。とりあえず今年一発目いっときます。
ご近所の方、暇な方、ぶっとびたい方、よろしく、どうぞ。


2013.1.20(sun)大阪 本町Mother Popcorn

open 18:00 start 19:00

前売り、当日共 1000yen (drink代要別途)

  出演 panorama 倶楽部
     クレイジー・ダイヤモンズ
     

曖昧に

使い古した言葉にすがり
適当なところで幕を引く
なけなしの想いに進歩なく
吹き出る欲を貪って
どうにか恰好つけてみる
背中に冷や汗かきながら

覚悟も要らぬ今日は曖昧で
覚悟も見せぬ誰かは曖昧で
結局は何処にも行けぬ事が救いになって
またもや曖昧に

なんとか

声は聞こえる
終わっちゃいないし
消えちゃいないし
ましてや始まっちゃいないのに

馬鹿げた沈黙に耐えきれるほどタフじゃない
枯れ果てた思いにつき合えるほどヌケちゃいない

思いは伝わる
終わるまでは
消えるまでは
もちろん始めるからには

苦労して小細工するほど気は利かない
思いつきで走りきれるほど簡単にはいかない

だけどなんとか聞こえる声
だけどなんとか伝わる思い
なんとかそれで始まる

今夜くらいは

こんなにも暖かけりゃ苦労はしないはずだけど
暖かすぎて見えなくなるものも多々あって
窓の外の冷えきった空気が恋しくなって
また今夜も要らぬ傷を負う

とても馬鹿な話かもしれないけれど笑いたいもので
涙に助けられるのもそう悪くはなかったが
そろそろ我慢するのが苦痛に変わり果て
また今夜も余計なものを抱え込んで

思い通りにはすり抜けられない
そんなことは解っちゃいるが
思い通りにすり抜けたいから
俺は今夜くらい犠牲になってやるよ

今夜くらいは

きっと本当なんだ

怯えて考えるほど
慎重じゃなかった
上手く手を打つほど
セコくはなかった

次の事ならまだ知らない

バカなふりをするほど
器用じゃないから
知っているのは
気持ちよく生きる事

終わった事ならもう知らない

人生は素晴らしいと
世界は素晴らしいと
いつか誰かが言ってただろう

生きている事は素晴らしいと
きっと本当なんだ
そんな気がする

僕は答える

過去も未来も現在を越えられない
この熱を冷ます事なんてできはしない
時間は容赦なく突き進む
僕は容赦なく答える

全ての過去ども
全ての未来ども

必要なのは真っ新な現在なんだと

とりあえず明けました

毎度のことながら明けました。
これといって特別な思いはありませんがとりあえずは新年おめでとう。
よく寝たせいか昨夜の酒もすっかり抜け、天気も良く、ええ感じの新年一日目になりそうです。
また一年、好き勝手にいけるとこまでいこうかなと思う次第。
お付き合いのほど、よろしく。
                           
                            tukeji
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる