暑い、暑い、夏が終わってもまだ暑い。土曜も熱いのいっとくわ!!

今週末、俺がベースを弾いている、クレイジー・ダイヤモンズのライブが有ります。
秋の夜長ではありますが、むさ苦しいくらい熱いのいっときます。
ご近所の方、暇な方、ぶっとびたい方、よろしく、どうぞ。


2013.10.5(sat)大阪 本町Mother Popcorn

open 18:00 start 18:30

前売り、当日共 1000yen (drink代要別途)

  出演 ミックスカルテット
     クレイジー・ダイヤモンズ
     チチブラブラザーズ
     Funky Swamp Line
     


未完の夜

ああ、全てを忘れて飛び込んで行きたい夜
使い途のない理性など捨てて上手くやりたかった
いまは遠いしょぼくれた偽物の自由というやつに      
何度となく近付いてはみたが
どれもこれも
どいつもこいつも
お話にすらなりはしない
廻り廻った挙げ句の果ては
草臥れた答えだけを叩き売る
舌先三寸、嘘八百
譲れないのはこの気性
ああ、心を握り潰したくない夜
水に流して完了する訳もありはしない
まだ捕らえきれないピッカピッカの自由というやつは

いけない事など

いけない事など何もなかった
一時の快楽に酔えるのならまだ真面だ

いけない事など何もなかった
剥き出しの本能を抑えきれるほど器用じゃない

いけない事など何処にあるというのだろう

この間を横たわる時に
いけない事など

ただ過ぎて

沁み入って

帰らざるのは

あの日の夜

閉じる瞼の内側濡らし

狂って今

過ちに塗り潰された

浅き想いの後悔忘れ

微塵の果てに

想い濡らして

いくら雨がこの夜を邪魔しても
何がどうなるわけでもなかった
心が破れるわけじゃなし
心が逃げるわけじゃなし

また雨が降り続いているけれど
それはただの飾りか誤魔化しで
僕らは勝手に濡れている
もう何も憚ることはなく

想いが全てを濡らしてしまうだろう
こんな夜はきっと

多分、明日も

大した事ないのにうかれてら
随分未来を見たもんだ
僕らは現在を死に物狂いだ
綺麗事なら聞き飽きたし
現在失くして未来無し

多分、明日も
生きているだろうが

多分、明日も
こんな所で

多分、明日も

涙の意味などいらないよ

泣いても笑っても変わらない
だったら僕は笑ってやろう
泣くだけ損だ
僕の涙は安くない

糞のようなものが溢れ過ぎているから
僕は大笑いをしてやった
たかが知れた世の中で
これ以上なく

ずっと知っていたんだ
笑う事の容易さよりも
泣く事が困難なことを

本当は苦手なんだ
笑い飛ばす事よりも
泣き崩れてしまう事が

夜のコントラスト

風止んだ

夜の帳の下りた道

醒ます熱より尽きせぬ想い

季節風

八月の分厚い空気の中に放り出されたままのやりきれない思いは
季節外れの冷たい雨が流し去ってくれるはずもなく
噎せ返ってふやけたまま心の中に張り付いてしまう
悪いのは何だろうかと突き詰めてみたところで
気の効いた答えなど出る訳もなく不細工な言い訳だけを垂れ流す
紛れ込んでは隠れてしまった嘘と
何ひとつ融通の利かない底知れぬ退屈

全部思い出に変えてしまえれば笑えるだろうか
そんな事ばかりを考えて
全部思い出に変えてしまえれば納得できるだろうか
日がな一日をただ潰す
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる