弱気な夜

旨くないのに詰め込んで
満たす腹よ悲しき夜

眠ることで生き延びる
代わりに思いは死に至る

生きることは簡単だけど
少々手間をかけてしまう
いや、いや、随分手間をかけさせやがる
こんな弱気な夜にかぎって

また立ち止まる

片付けてしまおう
ややこしい事は
そう思いながらもまた立ち止まる

片付けてしまえば
楽になるというのに
判っていながらもまた立ち止まる

冬が終われば全て終わると思っていたのに
上手くはいかず
甘くはなく

春が来る前にまた立ち止まり
上手くいくはずと
甘い夢を見る

冬の続きは春なんて勝手に信じてはいるが
片付けてしまわなければ
片付けてしまわなければ
とても前に進めそうもない

この感じ

もやもや溜まって
ただぼんやり
過ぎ行くのはありふれた喪失感

うとうと空っぽ
いまぼんやり
抱え込んだのは紛れもない窮屈感

何度繰り返してきたのか、この感じ
手垢にまみれた、この感じ

囁く声

風が冷たいから進めないんじゃなかった
進まないから冷たかっただけなんだ
立ち止まる夜の味気なさ
適当に当たり障りなくと誰かが言った

夢が見たいから始まったんじゃなかった
始まったから見た気になっただけなんだ
意気地なしの夜の情けなさ
適当に当たり障りなくと誰かが乗せる

面倒なくと囁く声
もう僕は笑うしかない
此処じゃ薄っぺらさが良いらしく

くそばかり

はがゆさ
くそ
足らんのだよ

いいわけ
くそ
足らんのだよ

くそ、くそ、くそ
くそばかり

くそ、くそ、くそ
くそばかり

敵も味方もくそ
くそばかり
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる