うんこの唄

何れも此れもくせーくせー
頭悩ますのももったいない程
お祭り騒ぎ
馬鹿騒ぎ
終わってみれば後の祭り
鼻を曲げては心が痛む

何れも此れもくせーくせー
見えない未来に託ける
巧く乗せられ
背中を押され
終わってみれば地獄の底
鼻を曲げては心が痛む

だけど臭い嗅がなけりゃ
だけど臭いを嗅ぎ分けなけりゃ
何奴が一番マシな糞?

カラ、カラ、カラ

季節の終わりをいつ知ったのか
何度も繰り返したはずの苦い想いをまた抱きしめた

季節の始まりをいつ知ったのか
過ぎても消えないほどの甘い匂いをまた嗅ぎつけた

凍りついた言葉はいずれ溶け始め
纏わりつくざわめきも解かしてしまう

都合よく回り出す何もなかったかのように
ただ平穏に何もなかったかのように

季節の終わりをつい忘れては
季節の始まりをつい忘れては
取り繕う煩わしさも何となく

虚ろな夜に

何処にあるのだろうか

この騒がしき雨音を

この深き闇夜を

とことん参らせてしまえる

とっておきのものは

俺の心と秋の空

遠く空を染めて行くのは
少々寂し気な夕陽

こんな心を掻き回すのは
下品で無神経な苛立ち

退けない心
移る空
秋の宵に交わって
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる