グー・パー・チョキ

指を全部折り曲げている
何かを隠してるみたいに
怒りを込めて人を殴る時、いつもこれです
そしてパーに負けてしまうのです

開けっぴろげに見せてみる
露出狂の馬鹿みたいに
さようならと手を振る時、いつもこれです
そしてチョキに負けてしまうのです

何かを突き刺すしなやかさ
少しややこしそうに
誰かを負かして勝った時、いつもこれです
そしてグーに負けてしまうのです

さあ何を出すんだ?
グー・パー・チョキ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして、のくにぴゆうと申します。

いつも訪問をありがとうございます。

素晴らしい詩ですね。

心にズンと来ました。

中々、お目にかかれない詩。

薄っぺらな愛だの恋だのと歌ってる詩とは一線を画してる。

年輪故の深みからなのか。

ポチして帰ります。

ぴゆうさん

コメント、おおきにサンキュー!
結構、変わった詩でしょ。
たまには、こういう詩も書きたくなってしまう。
伝わってくれて幸い。
これからも、よろしく。
special thanks myfriend ぴゆう
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる