温もり

温もり
今まで感じなかった温もり
今どうしようもない位に感じてしまう
代わりのできない温もり
全てを台無しにしてもかまわない

温もり
近くて遠かった温もり
知らぬふりしてきたつもりだったが
なんだか柄にもない温もり
結局俺はここに還ってしまう

温もり
自然に感じた温もり
もうどこへも手放せなくなりそうで
ずっと忘れられないほどの温もり
今更永遠が見え隠れする

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント、おおきにサンキュー!

コメント、おおきにサンキュー!
一日遅れてしまって、あいにく今日は雨模様。
でも、心は晴れている。
あなたの心も晴れているように祈ってます。
special thanks myfriend 

こんにちは

温もり・・・の奥に
深いドラマがありそうな詩に
感じました。
丁寧に綴られた感じに
思いました。

kurumi* さん

コメント、おおきにサンキュー!
深いドラマ。有ります。すごく有ります、この詩には。
よくぞ見抜いてくれました。
中身はここで話すことではないので説明しないが、やはり温もりは伝わるのだと、いま感じている。
special thanks myfriend kurumi*
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる