世界は回る、世界は止まる

拾うても、拾うても
こぼれ落ちる思いひとつ

逃げれど、逃げれど
また立ち止まる心が

風に吹かれ、風に吹かれ
世界が回った
足下すらままならない俺の周りで

どこへ行けど、どこへ行けど
全てはいつも引き換えに

行けど待てど、行けど待てど
まだ定まらず

夢にうかれ、夢にうかれ
世界が止まった
足下すらままならない俺の前で

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ^^

今年は度々。ご訪問くださりありがとうございます^^
tukejiさんの詩は。持って回ったところがなく。
球質の重いストレート勝負のような気がしています。

良い年を迎えられますように^^)/

waravinoさん

コメント、おおきにサンキュー!
うん。実はストレートしか投げられないのかもしれない。
だけど、そのストレートを俺はとことん投げつける。
そして、そのストレートの力が通用しなくなった時に、変化球を使いたい。
念のため、そろそろ、変化球の練習でもしておきましょうか。
これからも、よろしく。
special thanks myfriend waravino
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる