さあ、ここから

尽きないまま
この胸の奥から
傷つくことにかまっちゃいられない
止まる必要などないことを今知った

尽きないまま
ずっとこのまま
脅える事に慣れちゃいられない
何も壊れはしないことを今知った

さあ、暇無し、金無し、ろくでなし
掴まるものなどとっくに捨てた
さあ、ここから

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この詩はですねぇ…。私の母が言っていたことに似ています。
傷つく事を恐れずに、どこかで止まることもなく
ずっと…前に進んでおけばいいよ。と

それはとても難しいことだと思いますし、誰もが出来るわけではない。
でも、とても輝いていますよね^^

楓・w・ さん

どこかで多分、傷つく。生きて行く限り、人間というやつは。
でも、そんなもんで後退ばかりじゃ悲しいし。
別に立ち止まってもいいと思う。
立ち止まりながらも、後退しなければ。一歩でも前へ進めればと。
お母さんのお言葉に拍手です。輝いてください、輝くべきです。生きている限りは。
special thanks myfriend 楓・w・
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる