熱が冷める頃

熱が冷める頃
ふと足下を確かめる
いつもの居場所はここにあって
いつもの言葉がここにある

だけどそれに代わるものもない
いつまでそれを守りきれるというのだろう

熱が冷める頃
ふと立ち止まる
いつもの居場所で
まだいらだちまぎれの言葉を続ける

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして

足跡から飛んで来ました!少し詩に興味があるので、宜しければ最高傑作を教えてください。私も小説&音楽レヴューblogを運営してます。せっかくなので個人的な最高傑作レヴューをリンクしておきます。

Medeskiさん

最高傑作ですか。人それぞれ好みがあるけど。
外国産ではランボー、ボードレール。
日本産では中原中也、谷川俊太郎、寺山修司。
その辺りが俺は好きですが・・・・・・。
まあ、好き嫌いは人それぞれなので。
このブログのリンクの一発目にある、『ぼちぼちしゃべろか」は、俺がやっているもうひとつのブログですが、音楽、映画、文学など、好き勝手に紹介していますので、よければ覗いてみて下さい。
special thanks myfriend Medeski

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Medeskiさん

そういう意味ですか。
ただ、自分の書いた中からだと、ひとつを選び出すのは難しい。
どれもこれも、その時々でこれだ、と思いながら書いていますので。
まあ、駄作のようなものもけっこうありますが。
special thanks myfriend Medeski
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる