うん、どうした

真実も見えず
嘘も見えず
ただメクラな俺には見えない

うん、どうした
うん、どうした
何ひとつ問題はない

真実も聞こえず
嘘も聞こえず
ただツンボな俺には聞こえない

うん、どうした
うん、どうした
何ひとつ問題はない

平等なんて期待すんなよ
たかが世の中で
丸められた紙屑のように
全てはこんなにちっぽけだ

真実が見えて
真実が聞こえて
当然嘘が見えて
当然嘘が聞こえても

うん、どうした
うん、どうした
そんな事がいつまで言えるのだろうか

全てが見えないかもしれない
たかがこの目の中じゃ
全てが聞こえないかもしれない
たかがこの耳の中じゃ

うん、どうした
うん、どうした
まだまだくたばる理由はない
まだまだくたばる意味すらない

コメントの投稿

非公開コメント

思わず、

曲が聞こえてきました。
何故だろう?

やしまさん

何故でしょうか?
行間のリズム感がたまたま歌詞なんかに近かったのかもしれません。
もともと詩も歌詞を書いていた延長で始めたもので。その影響かも。
special thanks myfriend やしま
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる