上手く言えない

何が伝わったのだろう
本当の言葉はまだ途中
正しいものなんてひとつじゃなくて
えらそうに僕は後悔をする

どこまで信じられるのだろう
本当の言葉は忘れてしまった
正しいものを何とかつまみだしては
えらそうに僕は納得をする

上手く言えないというのに
今は何ひとつ

上手く言えないというのに
調子に乗って

上手く言えないというのに
僕の言葉が無くならない

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして 




旨く 書こうとすれば

それは 虚飾になって

動物園の 動物達の

顔が 目に浮かぶ



悲しみを 堪えて

偽りの 笑顔で

お客に 答え

僅かばかりの 餌をもらう



動物たちは 悲しい

柵に囲まれ 悲しみを

邪な コンクリートに

閉じこめられて 日々

動物でなくなっていく



文字は 生きている

君が書く 文字は

何千年 も生きてゆく

悲しみの文字で書くのではなくて

生きる 今を

心を 書いて

明日を見てご覧よ

動物も 生きている

だから 生きている

ひろさん

そう、おっしゃる通り。言葉は生きています。
だからこそ死にかかる時もあり、嘘になる時もあると思っています。
だけど、しぶとく生きている。何度、立ち止まっても後退はしない。そんな言葉が好きなのです。だから、言葉はいつも願いなのだと・・・・・・。
special thanks my friend ひろ

No title

はじめまして。
「また 吐いちゃった」のHIZAKIと申します。

いつもご訪問ありがとうございます。
少しづつtukejiさんの詩を読ませて(読み逃げさせて)おりますが、まだまだ、上手くコメントが述べられません。じっくり時間をかけて味わってみたいと思います。うちは読み逃げで構いませんので、たまに遊びに来てやってくださいね。

HIZAKI

HIZAKIさん

読み逃げok。
読んでもらえれば幸いです。
俺も読み逃げ得意です。よろしく。
special thanks myfriend HIZAKI
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる