雨に濡れても

雨に濡れたのは誰の所為なんだ
流すほどの綺麗事は何処にもなくて
ただ嫌いだったんだ
意味なく濡れる事だけが
納得できない自分がいつも佇んでいた

涙を流すのは得意じゃないんだ
たとえば誰かの嘘が上手過ぎたとしても
痛くも痒くもないから
難なく心を痛める事なんて
とてもじゃないが下らないお遊びだった

雨に濡れても溺れはしない
どれだけの雨に濡れても

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【雨に濡れても】

雨に濡れたのは誰の所為なんだ流すほどの綺麗事は何処にもなくてただ嫌いだったんだ意味なく濡れる事だけが納得できない自分がいつも佇んでいた涙を流すのは得意じゃないんだたとえば誰かの嘘が上手過ぎたとしても痛くも痒くもないから難なく心を痛める事なんてとてもじゃ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる