生暖かいこの場所から

やがてくるのは
ただ何となく判っていた
他人事のように知らんふりでもしていたかった
だけど僕は捨てきれはしなかった
ただの薄情者になりたかったはずなのに・・・・・・

いま見えるものは
何とも中途半端な僕
覚悟なんてものはあるようでないようで
結局僕は捨てきれはしなかった
ただの傍観者になりたかったはずなのに・・・・・・

全くどこへも行けないでいる
この足は
全くどこへも進めないでいる
この心は
まだ生暖かいこの場所から

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【生暖かいこの場所から】

やがてくるのはただ何となく判っていた他人事のように知らんふりでもしていたかっただけど僕は捨てきれは

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

何をおっしゃる。
俺の戯言、いつでも都合の良い時に覗いてください。
special thanks myfriend

プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる