音・・・・・・エロス#3

音は
淫らで
甘美な
音は
寸寸にされる理性へ
研ぎすまされる感性へ

音は
耳の奥で
胸の奥で
音は
あれからずっと響く
狂おしい瞬間に溢れた

色付くあの音
残る感触
まだ鳴り止まず

コメントの投稿

非公開コメント

|ω・`)ノ |Юお邪魔します

"狂おしい瞬間に溢れた"
セクシーすぎて、ずきんずきん(*´ω`*)♪

詩は、どう読んでも自由だし、感じ方は様々。
Mamuは出されたフルコースは、
最後まで美味しくいただきたいと常に思います

無理なくⓛⓞ(´♡ω♡`)ⓥⓔ美味しいこのカンジ♪

このズキズキ感、落下傘を超えた気がするぅ。。w
いつもいつも
感じさせてくれて溢れさせてくれて、ありがとう ( ˘ ³˘)♥

Mamu

Mamuさん

さすがに感覚派詩人Mamuさん。
本質的な部分をよく理解されてるようで、恐縮です。
落下傘とは俺が昔、書いた歌詞Parachute Womanの事でしょうか。
あのパンキッシュな猥雑さに対して、このまとわりつく泥さ加減、ちょっとは進化してるかな。
いや、多分越えてる。越えてなければ嘘でしょう。歳を食った意味がないでしょう。
俺は常に進化しているつもりですからね。
special thanks myfriend Mamu

No title

いつまでも鳴り響かせてくださいと申し上げなくてもなさるでしょうね。
いつも感じるこのパッション源はどこからくるの?
そしてこのような詩を書く方の傍にいる方を羨ましく思います。

遅れてきたファンさん

ご想像通りです。いけるとこまではいつまでも鳴り響かせますよ。
表現として言葉を吐き出すことはパッション以前に、俺の場合もう本能のようなものですからね。
わざわざ、ここまで遠征いただき、おおきにサンキュー。
special thanks myfriend 遅れてきたファン
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる