多分、明日も

大した事ないのにうかれてら
随分未来を見たもんだ
僕らは現在を死に物狂いだ
綺麗事なら聞き飽きたし
現在失くして未来無し

多分、明日も
生きているだろうが

多分、明日も
こんな所で

多分、明日も

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

刹那的な生き方かもしれない。
でもこの詩のように、一日、瞬間をがむしゃらに生きてる。
未来に確かな約束なんてないし、明日が確実に来るとも限らない。
それでも今日と同じような明日は来るのだろう。
そんな思いでしょうか。

俺とtukejiさんは多分全く違うタイプの人間←詩にも出てる
それでもシンパシィを抱いてしまうのは、底の底に同じ魂が流れてるのかもしれない。
なんて一人感慨に耽ったり。笑

れいとさん

来たる明日はあくまで、多分。
おっしゃる通り確定的なものなんてありはしない。だから多分と書いた。
確かに、俺とれいとさんは似ても似つかないタイプ。だけど人間なんて本質的な部分が見えてりゃ、わかり合えるものだと思います。いまいってる魂の部分が重要。
うわべだけ似せるなんてのは愚の骨頂。薄っぺらい偽物にすぎませんから。
special thanks myfriend れいと

メンタルヘルスの詩人?

精神崩壊を繰り返す
私の魂の叫びは神への冒瀆です。

ただ人間であり続けようとする蘇生の記憶です。。。

風 蘭さん

メンタルヘルス?
そんな窮屈なもんではありませんよ。俺の詩は。
ただのチンピラな詩。
俺もマクマーフィのあの眼が好きです。あのタフでアナーキーな眼が。
special thanks myfriend 風 蘭
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる