相変わらずの十二月

うかれていれば答えはみつかると
全くもって平和なつもり
冷えた空気と柔らかな想いが
うまく混ざり合っていく
相変わらずの十二月

凍りついたものはいつか溶ける気がしてる
全くもって平和なつもり
どうにもならないがどうにかなる
どうにか過ぎていく
相変わらずの十二月

勢いあまって年を越すだろう
見えないものも見た気になって
やり残したものなんて全部ちゃら
煩わしいことは丸めて捨て去る
相変わらずの十二月

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

初めまして。
履歴からお邪魔しました。

「相変わらずの十二月」
確かに毎年、こんなふうに漫然と過ごしてしまっているような気がします。
年初めこそ気を引き締めていかなければいけませんね。

またお伺いします。

坂崎 五十八 さん

なんか慌ただしい時期ですからね。
しょうがないといえば、しょうがないのかも。
ガキの頃は、なんかこの慌ただしさが好きだったんですが、大人になると色々と大変です。適当にやり過ごすことが増えてきまして。
また、いつでも覗いてください。
special thanks myfriend 坂崎 五十八
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる