待ちわびた朝

照りつける太陽に歓喜する
全てが終わったわけじゃないが
全てが始まりそうな気になって

しみったれた朝にうんざりするのはひとまず終わった
置いてけぼりを食らうのはもう御免だ

どれだけ行くかは気分次第
全てが始まったとは言わないが
全てを引き換えにした訳じゃないんだ

しみったれた夜は綺麗さっぱり過ぎ去った
夢の続きは自由自在に描くに限る

コメントの投稿

非公開コメント

^^

お久しぶりです!
相変わらず野放図でワイルドですね!
丸くならないで「ぶち当たって」ください!^^)/

waravinoさん

勿論、いくつになっても角のとれない人間でありたいものです。
相変わらず、うつつばかりぬかしていますが、まあ、しょうがない。
これからもよろしく。
special thanks myfriend waravino
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる