FC2ブログ

行きがかりの夜

何も言わん
砕け散ったらそこまで
今夜、どこまで行けるか

びびったら終わる
後はなくなってしまう
今夜、何かが始まる

今よりこれ以上
今よりこれから

それがどうした

悲しいことばかりの時が終わる
笑いあえる日はすぐそこに
当たり前だ時代は変わる
当たり前だ俺たちは変わらない

どうでもいい時ばかりじゃなかった
だからまだここにいるんだ
それでも時代は終わる
それでも俺たちは終わらない

流されはしない
流れ続けたい

踊らされはしない
踊り続けたい

何が変わろうとも
何が終わろうとも

それがどうした
まだ流れ続けるだけ
まだ踊り続けるだけ

ただ今は



空気

刹那

これ以上いらない

ただ今は

中途半端な春の宵

ただ今は

春の手前で

眠り込んでも粋っても
そのうち春はやって来る
誰も邪魔などできないから

寒さに震える心を溶かす
どうせ春はやって来る
誰の都合もお構いなしに

上を向いて歩いたのはいつだったろう
うつつ吐かして

上を向いて歩いたのはいつだったろう
うつつ吐かして

始まりはいつも

何処に突っ走ろう
前も見えないままで
かといって後ろも見えないで

何を撒き散らそう
持ち合わせもないまま
要らないものは山ほどあるのに

始まりはいつも苛立ちから
必要なものはいつも怒りから

始まりはいつも何故から
そのうち疑問は確信にすり替わる

始まりはいつもそんなもの
始まりはいつも
プロフィール

tukeji

Author:tukeji

昭和中期の冬に大阪で生まれる
バンド、詩、その他もろもろの真っ最中

<当サイトに掲載されている詩、文書の著作権は全てtukejiに有ります。無断転載、複製は固く禁じます>
リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる